吹き出物はあごに出来やすい理由

吹き出物って、出来やすい場所ってのがあるようです。

 

中でも、額とあごは吹き出物が出来やすい場所みたい。
その理由として考えられるのが、額の場合は、きちんと洗顔が出来ていなかったり、シャンプーのすすぎが不十分だったり、前髪が額を刺激してしまう!なんてことがあります。

 

 

一方あごに吹き出物ができる原因ですが、暴飲暴食などで胃腸に負担がかかりすぎると出来やすくなるみたいです。
また、ストレスやホルモンバランスの乱れなどが影響することも顎に吹き出物ができやすいみたいで、女性の方であれば生理前とかあごに吹き出物ができるようであれば、そういうことが原因として考えられるかもしれません。

 

あと、女性であれば冷えなども影響するようです。
冷えで血流が悪いと顔などにしっかり栄養が送られなくなるので、新陳代謝も悪くなってしまうというわけですね。

あごの吹き出物ケアには、しっかりとした保湿がポイント!

あごに吹き出もが出来やすい理由としてもう一つあるのが、あご、フェイスラインは乾燥しやすい、そして毛穴が小さいということがあります。

 

乾燥しやすいとどうしても肌荒れし易くなりますし、毛穴が小さいと古い角質などがお肌に残ることで毛穴を塞いでしまって吹き出物が出来やすい環境になってしまいます。

 

 

ですから、そういう肌トラブルになりやすい環境を改善するためにも、あご、フェイスラインをしっかり保湿して乾燥による肌荒れなどを防いで上げることが重要になります。