吹出物は薬で治せる?

吹出物、ニキビを少しでも早く治したい、きれいに跡が残らないように治したい!なら、やはり病院などで処方される薬というのは効果的ですよね。

 

それほど酷い状態でなければ、自己流でもいいのでしょうけど、症状が重いようであれば皮膚科など専門のお医者様に診てもらって治療をする方が安全で安心ということはいえます。

 

薬局などで市販されている吹出物の治療薬などを使うのもいいですが、それが本当に自分の症状、状態に合っているか?ということもあるので、やはり専門的な判断をしてもらう方が安心。

 

 

ただ、病院で処方される薬というのは、効き目はあるのですが体にとっても負担が大きいケースもあります。
中には、副作用がキツイこともあります。

 

病院で処方される薬には、抗炎症剤、皮脂分泌抑制剤なんていわれるものがメインなのですが、ステロイドなどのお薬を処方されることもあるので、容量、用法は処方どおりに使うようにしましょう。

 

特に、ステロイドは短期間というか、お医者様の処方どおりであれば、特に問題はないですが、必要以上につけたり、長期間付け続けると副作用の危険もあるので要注意です。

 

 

そう考えると、薬よりも他の方法で!って思うかもしれませんが、症状がそれほど酷くなければいいですが、まずは一旦症状を抑えて、そこから薬ではなく、吹き出物、にきびを繰り返さないような化粧水、洗顔などでケアするというのがよさそうです!